日々子育てに追われていると、ついイライラしてしまったり街中でも子供を叱ってしまったりする事があり後から反省するという事もよくあります。

感情的に怒るのが良くない事というのは分かってますが中々人間というのは感情のコントロールが難しくて時にはカァー!となり怒ってしまう時もあるんですよね!

親も人間ですからね!いくら可愛い我が子でも厳しくしないといけない時はしないといけないし、ダメな事や躾をするべき時にはしないといけないんですよね!

だから人前でもいけないことはいけないと怒るし注意もします。でも、やっぱり人前だから多少抑え気味で怒ったりはします。

子供の怒り方

子供も人前だとプライドもあるだろうし怒られていてダメな事とわかっても素直になれない時もあるだろうなぁと思うから一旦注意はきちんとしつつも様子見する事が多いんですが、家でガミガミ言うよりもその方が返って言う事を聞いてくれたりするんですよね!

自分も人前でこれ以上言われたくない!怒られたくない!と思うからなのか?ビシ!とやめるんですよね!あれ不思議ですよねー。

あるあるなのかなー?と思うくらい周りのママに聞いても結構そういう人多いんですよね!まぁそのくらいママが本気で怒ったら怖いっていうのが浸透してるんでしょうね!子供の中では。

お婆ちゃんの言葉に感動してしまいました

と、まぁそんな日常を送ってる時にこの前もガミガミ怒ってしまっていたんですけど、その様子をみた近所のお婆ちゃんが優しく声をかけてくれました。

いつも頑張ってるなぁー。私らの時は皆で子育てしたもんやけど、今は1人でなんでもせんといけんからキツイよなー。って。もうその言葉だけで涙出そうになりました。

昔は家電とかもないしもっともっと大変だったろうに、今は大変だねー。と言ってもらった事でなんか認められた気分になったんですよね!

どうしても日中一人でいると誰からと認められないで一人きり、、というふうに思ってしまうんですが、そのおばあちゃんの一言ですごくホッとしました!

それで、そんな頑張らんでも母ちゃんが元気でおってさえくれればそれで家族はええんよ!と言ってくれました。素直にその言葉が嬉しかったし素直に受け止めようと思いました。

もちろんこれからもダメな事はダメな事で怒るし甘やかすつもりはないけど必要以上に頑張りすぎるのは辞めようと思いました!

確かにお母さんが元気でいるのが家族にとっても嬉しい事だろうしね!家族の太陽で有り続けられるようにしないとな!と思わされる出来事でした。